*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VIVA! ロールケーキ♪

小さい頃からロールケーキが大好きだ。
ま、子供時代は「ヤマザキスイスロール」くらいしか
知らなかったけれども。
好きな厚さだけ切って食べる、
気ままな感じが大好き。

そして、ここ最近のロールケーキブーム!

少し前の日経新聞の「日経プラス1 何でもランキング」
お勧めロールケーキランキングが載っていた。

1)堂島ロール(パティシェリー モンシュシュ)

2)キハチトライフルロール(パティスリー キハチ)

3)七尾鳥居醤油ロール(和楽紅屋)

4)のの字ロール・いちご(アンリ・シャルパンティエ)

5)瑞穂(ラ・テール)

6)お米の純生ルーロ(五感)

7)スフレミルクロール(マールブランシュ)

8)銀ぶロール・ぷれーん(銀のぶどう)

9)Shin熟ロール(パティスリー・ラ・ヴィ・ドゥース)

10)トライフル(コム・シノワ)

1位はやっぱり「堂島ロール」。
名古屋・伏見にお店があることを知り
早速食べてみたけれども、本当に美味しい。
何て言ったらいいんだろ。
あっさりしていて、パクパク食べられちゃう。
(こんな表現じゃ伝わらないよね…)

5位の「瑞穂」は、以前東京に住んでいた頃
歩いて行けるお店のものなのだけれども、
このロールケーキは食べたことなかったぁ。
今度買ってこよっと。
(ここのチーズケーキ「ドゥーブル」は絶品!)

それ以外はほとんど知らなかった…。
名古屋では買えないものも多いけれども、
すべて制覇を目指そうっと。



近所でいえば、大府市にある
パティスリーFUKAYAの「FUKAYAロール」は
季節の果物が入ったバージョンが美味しい!


そして、昔からケーキといえばこの店だった
パリジャンの「紅茶ロール」!
830円って値段も素晴らしい♪


ロールケーキって、手軽な値段で買えて
人数に合わせて切り分けることが出来て、
生ケーキよりは日持ちもするものが多く、
余ったとしても旦那も喜んで食べる(うちだけ?)から、
友達の家への手土産にベストな気がします。


ところで、去年の秋、友達が三越栄店の
地下で買ってきてくれた、栗の入った細長ーいロールケーキ、
どこのだろう。
とっても美味しかったので、もう一度!と、
この間見に行ってみたけど、わかりませんでした。
どなたかご存知の方、情報お待ちしております!


スポンサーサイト

美味しいビスケット

最近行っているヘアサロンで、
いつもお茶請けに出してくれるビスケット。

ロータス オリジナル カラメルビスケット

2008-09-24 15-33-51


甘くなく、もっさり感がなく、ふんわりとシナモンの香りがする
大人のビスケット
最近、大ファンです。

そのサロンで出してくれる山査子(サンザシ)のジュース
たまらなく美味。

ほどよく酸っぱくて、甘くなくて
そして後味がすっきり。
このソーダ割りがお気に入り。

普通に売っているジュースらしいので、
今度詳しく聞いてこよっと。

長崎角煮まんじゅう

少し前に、長崎出身の先輩から地元名物を頂いた。

岩崎本舗「長崎角煮まんじゅう」
kakuni.jpg


角煮は結構好きだけれども、
ちょっと脂っこくて、最近は少し敬遠していた。

が…食べてびっくり。

なんとサッパリとして美味しいことか!

豚の脂身も全然脂っこくない。
なのに全くパサパサしてない。
包んでいる生地も、ふわっとして柔らかい♪
あっという間に食べてしまった!

しかも、冷凍庫に入れておいたものを
解凍してレンジでチンするだけ。

片手で気軽に食べられるし、
赤ん坊と戦いながらの毎日のランチに
とっても助かった。

これは良いので、贈り物にも使いたいな~。

炭酸飲料

去年、妊娠をしてから、
時々無性に炭酸を飲みたくなる。
こんなことは中学以来かも。

そして、色々飲んでみた。
キリンレモン、ファンタにスプライトにコーラに…
最終的に落ち着いたのは、三ツ矢サイダー

甘くなく、変に後味も残らなくて
すっきりさっぱり飲める。
だから最近は冷蔵庫に常備してます。

そしたら、この間お隣のおばさんの家で
「暑いからどーぞ。」って出してくれた。
三ツ矢サイダー、日本の家庭に根付いているのね♪
と嬉しくなった。

「120年以上も飲まれ続けている」わけだ。

ちなみに、お隣で出たのは250ml缶。
そう、昔懐かしい細い缶。
これくらいの量がまたちょうど良かった!
カテゴリ
プロフィール

TSUPI

Author:TSUPI
元旅行会社社員。

海外旅行を中心に、旅行の
手配・カウンセリング・添乗・
旅行雑誌の編集など、
大好きな「旅」に関した仕事に
10年以上携わる。

よって、一番の元気の素は「旅」。

2007年、結婚・出産のため、
旅行の仕事を辞め、
東京を離れて地元名古屋に
戻る。

現在は、以前とは180度異なる
主婦&育児生活にて奮闘中。

検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。