*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草花を飾る

日曜朝9:30から放送している
「a life(ア ライフ)」という番組を時々見る。

ありふれた言葉でいうと
エコなロハスな人を紹介する番組…かな。

先週の放送は、白馬村でホテルを経営する
三谷恭子さん・省造さん夫婦が紹介された。

夫婦はKASUKE山荘という
白馬に自然に溶け込んだ、落ち着いた雰囲気の
小さなホテルを営んでいる。

私が一番ひかれたのは、草花の飾り方。
毎朝、敷地内に咲く草花を摘み取り
ホテル内のそこかしこに生ける。

花瓶はほとんど使わず、その代わりは
アンティークのベビーフードの入れ物や
古いジョウロ、徳利だったりする。

自然のお花を飾るには、野に生えているのと同じように
ちょっと汚い古いものの方がよく映えるそうだ。

なるほど~。
だから屋内と屋外の境目を感じさせないような
落ち着いた雰囲気があるんだなー。


時々、旅館などでも自然な草花が
さり気無く飾られていることがある。
きれいにアレンジメントされたものより
そんな自然な雰囲気が、私は好きだ。

「花を生ける」っていうより
「草花を飾る」という感じが。

真似してみたいなーと思いつつ
なかなか実現せず。
うちは古~い家(築70年超!)だから、きっとそういう方が
似合うだろうにね。

秋の香り

昨日から、家の辺りで金木犀の甘い香りがするようになった。
「秋が来た」と感じる、毎年恒例の香り。

東京に住んでいる頃も、この季節になると
どこからともなく香りが漂ってきていた。
きっと、近所の家のどこかに必ずある
そんな普通の木なんだろうな~。


以前、ニューカレドニアに住んでいた人が言っていた。
「常夏の島に住んでいると、正直ボケるよ。
日本人は、四季があることでメリハリがつく
生活に慣れているんだと思うよ。」


そだね、日本って季節が変わるたびに
一旦けじめをつけるっていうか
節目になるというか、
「春が来たからまた新しい自分♪」とか
「夏だから思いっきり遊ぶぞ~」とか
そんな気持ちの切り替え次期なのかも。

そんな日本人が常夏の国に行ったら
何だかいつの間にか1年終わってた…
ってボケたようになってしまうのかも。

ま、四季それぞれの小さな幸せを
感じられるというだけで、
日本に生まれて良かったなと思います。

福岡男児殺人事件

福岡で男の子が殺害された事件。
今日、母親が逮捕された。
うちの旦那Tは、最初から母親を疑っていたが、
私は複雑な思いだった。

実際に母親が逮捕されたことを聞いて、
訳の分からない無差別殺人ではなかったことには
ちょっとホッとしている。
現場近くに住むお母さんたちもそうだったのでは?


ただ、殺害の理由は子育ての悩み。

よく『自分の子供を殺すなんて信じられない』というけれど、
それは心身共に健康な状態だから言える気がする。

子育てって想像以上に本当に大変。
この母親自身は体調が悪かった様子。

私も産後体調を崩した時、
「私、こんな状態でこれで子育てしていけるんだろうか」と本気で悩んだ。

だから、このお母さんの気持ち、
私は全面的に否定は出来ない。

たぶんこのお母さんも頑張っていたに違いない。
きっと自分の子供を立派に育てようとしてたのだと思う。
だからこそ、壁にぶつかって
どうしようもなくなってしまったのでは…?

母たちは皆、紙一重のところにいることも
あるのではないでしょうか。

ブログはじめました

ずっとやってみたかったブログ。

そう思い始めたのは、もう1年以上も前かも。

「事前調査」に時間をかけすぎるクセのある私ですが、
考えてばっかりではどーしよーも無い!ってことで
やっと書き始めることにしました。

とりあえず、自分の日々の記録を残すために。
じゃないと、忘れちゃいがちなんです、考えたこと。

よろしくお願いします。
カテゴリ
プロフィール

TSUPI

Author:TSUPI
元旅行会社社員。

海外旅行を中心に、旅行の
手配・カウンセリング・添乗・
旅行雑誌の編集など、
大好きな「旅」に関した仕事に
10年以上携わる。

よって、一番の元気の素は「旅」。

2007年、結婚・出産のため、
旅行の仕事を辞め、
東京を離れて地元名古屋に
戻る。

現在は、以前とは180度異なる
主婦&育児生活にて奮闘中。

検索フォーム
月別アーカイブ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。